どこにもない四季と湯の里 にしわが

  • お問い合わせ
  • アクセス

メニューを表示する

自然

和賀岳
Mt. Wagadake

標高1440mの奥羽山脈の秀峰。
今なお、ブナの原生林や高山植物の群生など貴重な自然が残っており、国の自然環境保全地域に指定されています。
太平洋と日本海の分水嶺となっているため頂上からの眺望はすばらしく、取り巻く和賀岳山塊(高下岳、根菅岳、大荒沢岳、沢尻岳、南峰岳)を従え、北には岩手山と秋田駒ケ岳、東に早池峰山、南には焼石連峰と鳥海山など、北東北のなだたる山々が一望できます。

詳細データ

添付ファイル
登山パンフレット

アクセス

自然一覧に戻る